積み立て投資を始めたらバンガード・ニュースレターに登録しよう


いぬデックスです。

積み立て投資で重要なことを一つ挙げるとすれば「続けること」になるかと思います。なにしろ気の長い旅ですから、ともすれば他の手法に目移りしたり、不安になったりすることもあります。それが積み立て投資の最大の敵というわけです。

ものの本や数多のブログなんかでは、途中で辞めてしまわない・続けるためのコツのようなものが日々書き連ねられていますね。証券会社なんかでも特集記事や連載でそのような情報を発信していたりします。


証券会社は顧客の教育には消極的

しかし正直なところ、国内の証券会社はそこまで真剣に積み立て投資(特に利益の薄いインデックス)を推進するつもりはなさそうでして、webを見た人にはそういう情報が目に入るようにはなっているものの、ブログやwebメディアはわざわざ自分から見に行かないと情報に触れることはできないため、顧客へ直接呼びかけることに比べると情報の発信としては弱いと言わざるを得ないでしょう。

どうやら直販ではない投資信託の場合、誰がその商品を買っているのかという情報は販売会社が独占していて、運用会社の方には知らされていないようなのですよね。だから運用会社としても直接メールを送るようなこともできず、歯がゆい思いをしているのではないでしょうか。だからこそMUKAMのようにオフラインミーティングを開いたりして意見を聞こうとしたりするようです。

その点、独立系の直販投信ですと運用者・販売者・受益者が直接繋がっていますし、顧客の利益が直接自社の利益にもつながりますから、毎月なんらかの励ましのメッセージがあったり、相場の急落があれば臨時のレポートが届いたりと投資家の教育に力を入れているところが多いようです。

こういうところはさすが直販という感じですね。たとえコスト面で不利であっても、資金が流出しないのはやはり続けることへの支援があるからだと思います。頼もしいですね。


バンガード・ニュースレターで資産形成を学ぼう

さて、一般の証券会社を利用している方も、直販投信と同様のサポートを無料で受けることが可能です。

それはズバリ、バンガード・ニュースレターです。

バンガード・インベストメンツ・ジャパン - 投資を学ぶ - バンガード・ニュースレター

以前にも一度紹介したことがありますが、こちらからバックナンバーを読むこともできます。基本的には月一回くらいのペースですが、わりと発行が不定期なのでニュースレターの登録がおすすめです。

積み立て投資を始めたら、あれこれブログを読み漁るより、まずバンガード・ニュースレターを登録するのがベターです。



右側にあるナビゲーションの「新規登録はこちら」のリンクからメールアドレスを登録すれば、無料でニュースレターが届くようになります。

バンガードは国内で投信を販売しているわけではなく、直接の利益を受ける立場にはないのですが、このような有益なコンテンツを用意してくれているのには頭が下がりますね。

はっきりいって、日本においてバンガードの貢献に比べたら他の業者のやったことなんてコバンザメのようなものです。フリーライダーです。もっと敬意を払うべきでしょう。


バンガード・ニュースレターの内容

内容としては、その辺のマネー系webメディアに比べると範囲の狭いものとなっています。逆に言えば、余計な情報がなく洗練されています。

まあアメリカの会社ですからアメリカ人が出てきて自分の経験から長期投資へ通じる話をしたり、インデックスファンドにまつわる疑問や不安に対するバンガードの見解などを述べたりといった感じです。

たまにはアーリーリタイアについての話や、取り崩しの際の優先度の話など具体的な情報も出てきます。ただし基本的には米国での事情を元にしていますから、多少米国のことも知っておく必要があるかもしれませんが、日本でも適用できることは多いと思います。

他の特徴としては「不安を煽らない」というものがあります。国内のメディアはこんな時どうする? こんなリスクが!? といった、不安を煽る手法を使うことがよくあり、苦々しく思うことが多いのですがバンガードのニュースレターではそのようなことはありません。

たまに間が空く時がありますが、だいたい月一回とちょうど良いペースで届きますから、情報の波に飲まれることもなく、またSEO(検索エンジン対策)に毒されたダラダラ長い記事にうんざりすることもなく読めますので、ぼくはブログをザッピングするよりもよほど有用だと思っています。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ

0 件のコメント :

コメントを投稿