インカム投資で毎年旅行に行きたい


いぬデックスです。

少し前の話になりますが、いまさらながらPlaystation VITAを買いました(中古で)。もう発売から8年が経過しようとしていますが、ぼくのなかでは現行バリバリのハードです。

なんと、Playstationのアカウントがあれば、先代のPSP Goで10年前に買った、PSP用のダウンロード版ゲームが全て遊べてしまうんです。僕は忘れてましたが1Passwdがアカウント情報を覚えていてくれました。いにしえのゲーム少年おじさんとしては素晴らしいの一言です。なのでソフトは一切、お金を払ってません。クラウドばんざいですね。

というわけで、今はタクティクスオウガをまたやり始めています。10年経ったら大体忘れてるから永久に遊べるのでは。PSPではこれとダライアスバーストがお気に入りです。他には初代プレステやPCエンジンのゲームが遊べます。いい時代になったなぁ。


本体とメモリーカードで合計1万5千円くらいですが、この代金には最近値上がりしていた日本ファルコム(マザーズ:3723)の株を一部売却して充てました。キャピタル・ゲインが3万6千円ほどありますので、元本に手をつけずに利益だけで買えました。ホクホク。☺️

いやー、株式投資の利益を今の自分のために使うのって最高に楽しいですね。

別腹投資で旅行に行こう

と、いうわけで、味をしめてしまいましたので、今後もこの調子で投資を今の自分に還元していこうと考えています。

そこで目標として、年間5万円の利益を得て旅行に行くというのはどうでしょうか。個人的には贅沢とも貧乏とも言えないちょうどいい感じだと思っています。ここ数年どこにも出かけずに資産を積み上げてきましたから、そろそろ羽を伸ばしたいんです。

ところでファルコム株は1650円で売却したんですが、冒頭にも書いたように必要だったのは1万5千円だけです。単元株は100株単位で売買しないといけないので、必要以上に換金してしまったことになりますね。

余ったお金ではもう一度ファルコム株を買うことはできません(一部使ってしまいましたから…)。このようにお金を使うと次に買いなおす銘柄に制限が出てしまいます。キャピタル・ゲインをあてにした投資は定期的な収入源としては難易度が高そうです。

そこで株を売らなくても済む、配当金狙いの投資をやってみようと思っています。といってもやはり個別銘柄は1回で動く金額が大きすぎるので、貧乏人としてはETFを利用するのが良さそうです。

利回りを皮算用

分配利回りが3%とすると、税引後の手取りが5万円になるためにはおよそ208.3万円の資産があれば良いということになっています。貸株料がだいたい年率0.1%上乗せできますから、約201.6万円。

老後ための資産形成と並行してコツコツやろうとすると結構大変そうですが、現に今200万円ほどの資産があるのでそれほど現実離れした額とは思わなくなっています。金を持つと人間変わりますね。慣れってすごい。

ま、実際には3万円くらいでも日帰りの旅行くらいなら十分お釣りが出ますから、高望みせずにやっていけばなんとかなりそうな気がします。

主にREITで運用する予定

とりあえずのところ、インカム投資にはJ-REITを始めとする不動産への投資で始めてみようと思います。高配当株なんかもありますが、もう少し検討すべきことあるように思いますので、ぼちぼちまとめていきます。

値上がりが続いて下がりに下がったJ-REITの分配利回りがだいたい3%ちょっとです。さすがに値上がりしすぎでは? という気もしますが、低金利が続く限りはこの傾向は揺るがないという見方もあるようですね。

ものは試しということで、さっそくですがたまたまGoogle Adsenseの入金がありましたのでこれを原資に、1476 iシェアーズ・コア Jリートを4口だけ買いました。これでREITを組み入れたいと言っていたのも満足でき、めでたしめでたしです。

得たインカムについてはまた定期的に報告していきます。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ

0 件のコメント :

コメントを投稿