「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019」投票しました。

いぬデックスです。

表題のとおり、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019」に投票しました。今回が2回目です。こういうのは忘れないうちにやっておくのがいいですね。

昨年は投票とは別に、アンケートがあってこちらの結果も興味深かったんですが、今回は省力化のためか特に無くやや寂しい印象を受けました。

まったく個人的な希望なんですが、たとえば今後の方向性とか運営について何かありましたらどうぞくらいの欄はあってもよかったんじゃないかと思います。応援メッセージをお願いしますとかね。と思ったけど、そういうのはここで書けばいいんですね。

低コストインデックスファンドばかりのランキングはつまらない

今年はインデックス型のファンドには1点しか投票しませんでした。それもバランスファンドです。残りの4点はアクティブファンドに投じました。

やっぱり自分が推したい、積み立てたいファンドに投票した方がいいと考えました。どうせ推薦するなら誰が推しても同じものより、明確な理由があってこれが良いと言えるファンドの方が良くないですか?

昨年も感じたことですが、何百人もいて2票しか入ってないファンドがあったら、そこに熱い推奨コメントが書いてあったら、ものすごく興味が湧きませんかね。そういう発見の場であって欲しいと思います。

べつに参加したわけではないので恐縮ですが、昨年のFOYは一種異様な雰囲気といいますか、金融庁とかまで飛び出してかなりバイアスのかかったイベントになってしまった感があります。つみフェスやインデックス投資ナイトと区別がつかないのでは…?

eMAXIS Slimがランキングを総なめしたこともあり、もはや一定の役目は終えたのでは? という気すらしました。キャンディーズが最後のシングル「微笑がえし」でついに1位になったみたいな感じですね(おっさん向けの表現)。

よく考えたら投資信託は、べつに長期投資や、老後の資産づくりが目的でなくても良いはずですよね。(自分も反省してます)

あまりそういう、政府や金融会社とは癒着せず、ユーザー主導の草の根であるが故の自由な感じを保って欲しいと、まことに勝手ながら願っています。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ

0 件のコメント :

コメントを投稿