貧乏人でも投資がしたい

パーソナルファイナンスとインデックス投資についての話題がメインです。意見は結構コロコロ変わります。

コントロールできることだけ考えよう:米国株・先進国株・全世界株の違いはカバー範囲のみ

資産形成家のいぬデックスです。 中には気にする人もいるようですが、特定のインデックスの中身・・・たとえば先進国株式インデックスファンドに含まれる米国株の割合なんて気にしても仕方ないですよ。 そこをコントロールしようとするなら、先進国株式なん…

ファンドオブザイヤー2018の感想

あちこちで記事が上がっていますように、『投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018』の発表イベントがありました。 僕は表舞台に出ない方針ですので、参加せず外野から偉そうなことを言う係です。 べつに皮肉を言うつもりもなく、みなさん楽しんでおら…

インデックス投資では欧州株が割安放置されがち

資産形成家のいぬデックスです。 株式投資のリターンは資産の成長(グロース)と、もうひとつ配当収入(インカム)によって構成されています。 どちらが重要というのはなかなか難しい問題ですが、長期の場合、配当の再投資によるリターンがその大部分を占め…

インデックスファンドは指数に連動するから良い、わけではないよね

資産形成家のいぬデックスです。 これはひとりごとです。 いわゆるSEO特化して収益を目的としたク◯ブログが横行していますが、情報は自分で咀嚼してしっかり理解していくべきだと思います。 これはべつに間違いを正してやろうと思って書くわけではないので、…

年末調整の還付金はキャッシュの増強に消えた

資産形成家のいぬデックスです。 年末調整による還付がありました。その額、およそ2万円。うーん、少ない。 iDeCoの分が全額控除といっても、税率5%ですからね。ちなみに昨年は1万4000円でした。 とはいえ降って湧いたお金ですから、使い道を考えます。元…

東証の市場が整理されたら、TOPIXはどうなるんだろう

資産形成家のいぬデックスです。 すこし新鮮さに欠けますが、最近こんなニュースがありました。 JASDAQと二部の統合は順当だと思いますが、問題は一部の企業の絞り込みですね。記事によりますと 1部というだけで投資資金が流入し、上場後に自らの成長に熱心…

一番儲かるアセットを当てるゲームに参加してもいいし、しなくてもいい

資産形成家のいぬデックスです。 「リターンの八割はアセットアロケーションで決まる」というような言葉がよく知られています。(実際にはもっと違う言葉が元になっています) この文章が指すのは「投資先の銘柄選択はリターンにあまり寄与しない」つまり「…

2018年 投資した金額

資産形成家のいぬデックスです。 家計簿の締め日を25日に設定している関係で、12月度がまだ終わってません。(12月度は12/26〜1/25) ところがつみたてNISAは1月1日から2019年に切り替わりますので、2018年中の投資の部分だけ計算して出しました。 2018年の…

低金利が常態化している日本で、米国流ポートフォリオは有効なのか

資産形成家のいぬデックスです。 資産形成(運用)に関する知識は主に米国から輸入されてきました。米国で書かれた資産配分に関する記述を読んでいると、株式と債券半々が良いとか、いやいや60:40がいいよとかそういう話が出てきますが、これをそのまま日本…

【再考】ベンチマークが配当込み指数であることが、そんなに良いですか?

資産形成家のいぬデックスです。 「ベンチマークが配当込みではないから投資したくない」 かつて、発言力のある(?)インデックス投資ブロガー達がそう言っていました。 曰く、(以下はいぬデックスによる意訳です) 指数にぴったり沿うべきインデックスフ…

iDeCo(個人型確定拠出年金)もいずれ好きな商品が選べるようになるといい

資産形成犬のいぬデックスです。 少し前の話になりますが、先日の三菱UFJ国際投信×SBI証券のブロガーミーティングで、彼らは多様性、多様性と繰り返し主張していたそうです。 詳しくはこちらをどうぞ。 多様性と表現するのは何か違うと感じますが、それはと…

まず現金から使っていくのは、あたり前田のニールキック

資産形成家のいぬデックスです。 ブログ仲間(?)の青井ノボルさんの記事です。 資産形成における、投資に回さないお金の取り扱いについては常に考える機会を提供してくれます。僕も改めて考えてみます。 まず『生活防衛資金』という呼び名は、どうも定義が…

ポイント活動を縮小、キーワードは“パッシブ”

資産形成家のいぬデックスです。 ポイントに縛られる消費生活を少し整理したいと思います。 能動的に交換や受け取るるための行動が必要なものは、日々の暮らしの中でついつい忘れてしまいがち。よほどお得になるものでなければ無視しようと思います。 なるべ…

2019年が始まりました。今年は変化が訪れそうです。

明けましておめでとうございます。資産形成家のいぬデックスです。 戌年も終了しましたが特にハンドルネームとの関連はありません。 年始に何か抱負や決意などを述べるのが定番ですが、どうせやらないので、すでに決まっていることと、それによってどういう…

資産形成状況 2018年12月末時点

資産形成家のいぬデックスです。 恒例の資産形成状況報告です。海外市場はまだ動いているようですが、僕は全て国内籍の金融商品でやってますのでフライング気味に集計しました。 資産形成状況 2018年12月末時点での資産形成状況です。 iDeCoとNISA、今年はつ…

つみたて投資を成功させるには、始めてからの学習が必要

つみたて投資による資産形成についてはほとんど数行で要点を書き終えてしまうほど単純です。どんな本も前半は同じことが書いてありますし、この部分は家計の貯蓄と共通です。 働く 節約する 積み立てる そして投資の部分に関する具体的な方法論についても、…

来年は非課税枠を全部使えそう

資産形成家のいぬデックスです。 私事ながら、ようやくボーナスが入りました。わずかな額ですがこれでも以前よりは増えたので助かります。 今年はキャッシュ増強がテーマでしたので全額貯金に回すという作戦を採用しましたが、来年は資産形成に回していこう…

面倒くさがりが考える、理想のバーコード決済

資産形成家のいぬデックスです。 QRだけでなく、バーコード決済アプリが続々登場の見込みです。 はっきりいって誰が得するのか? よくわからないもの結構ありますね。利権があるんでしょうか。 電子マネーのように乱立してどうしようもなくなることだけは勘…

つみたて投資は規律にそった行動こそが良い結果を生む

資産形成家のいぬデックスです。 今日はずいぶんと株価が下がったようですね。ETFを買った途端に下がったのは天井フラグ的な感じがして情けないですが、年が明ければつみたてNISAで定期買い付けの日ですし、なんというか損益の変動に慣れてしまった(飽きた…

弱気相場到来。大切なのは現金を十分に確保しているかどうか

資産形成家のいぬデックスです。 ついにやってきたかもしれない、弱気相場です。これからどこまで下がるか、いつまで続くかはわかりませんが、1ヶ月で10%以上の下げを記録し、今年から始めた方は不安を感じているかもしれません。 ここで再確認しておく必要…

またETFを買ってしまいました

資産形成犬のいぬデックスです。 昨日はガツンと下がりましたね。またETFを買ってしまいました。 しかしこんなことばかりしているとすぐにお金が尽きてしまいますから、今回はちょっと反省しています。当分の間は謹慎といことでおとなしくしておきます。 今…

なんのために投資をしているのか?

資産形成家、いぬデックスです。 投資ネタのブログを読んでいる人は投資に興味があるか、もしくはすでに実行されているかと思います。 その目的はいろいろあるかと思いますが、ネットでよく見かけるのはやっぱり「お金持ちになりたい」という人が多いように…

iDeCoは年金受給までの繋ぎと考えると

資産形成家、いぬデックスです。 またまた教えていただきました。引退後のiDeCoの扱い方についてです。 今の税制では、iDeCoの受け取りは一時金として受け取るのがもっとも有利ですが、これが年金形式でも不利にならないように改正されたらどうするだろうか…

期待はずれの三菱UFJブロガーミーティング、しかし収穫はあった

資産形成家のいぬデックスです。 先日の三菱UFJ国際投信のブロガーミーティングは、SBI証券とのコラボで、同社のiDeCoについての釈明がメインのテーマだったようです。 各所で上がっているレポートによりますと、特に新しい情報もなく、従来からの主張を繰り…

ETFの買い付けを行いました

資産形成家のいぬデックスです。 来年の方針として発表しておきながら大変恥ずかしいのですが、我慢できずETFの購入に踏み切ってしまいました。衝動買いは良くないですネ。こんなことをしているとすぐお金がなくなっちゃいますよ。 せっかくなので報告いって…

楽天証券で買うならどのETF?

資産形成家のいぬデックスです。 先日の記事にて、ETFで別腹投資をやってみると宣言しました。 来年の方針をざっくり宣言 - 貧乏人でも投資がしたい 今思えば、やらなくてもいいのでは? という気もしなくもありませんが、せっかくなので購入銘柄の検討をし…

引退後のポートフォリオについて考える

資産形成家のいぬデックスです。 一旦ほとんどの財産がなくなったこともあり、アーリーリタイア欲もなく、そんな実力もなくといった感じですが、いずれ訪れる定年退職へ向けての取り組みは続けています。 今は資産額も少ないということで、ちょっと前のめり…

来年の方針をざっくり宣言

資産形成家のいぬデックスです。 中途半端な時期ですが、来年以降の資産形成の方針についてだいたい決めましたので発表します。 とはいえ前言をひるがえすのが得意なのであまり信用しない方がいいかもしれません。案外情報や他人の意見に流されやすいんです…

逆算的な資産運用はとてもつまらないな

資産形成家、いぬデックスです。 積み立て投資による資産形成は、とにかく一銭も漏らさずに再投資を繰り返して雪だるまを大きくしていく作業です。配当などを受け取らないので効率は良いのですが全く実入りはなく、逆算的に手元に残すお金を決めないといけま…

「入金力」に関する雑感

資産形成家のいぬデックスです。 「入金力」という言葉が流行?していることに関して否定的な意見もみられるようですね。 積立投資はとにかくお金を流し込むことから「入金投資法」というような表現もあります。そこで、結局金額がものを言うよねということ…